★ 今日はこんな記事も読まれています ★

青汁王子、LINEで口説いたキャバ嬢にやり取りを晒される 晒し愛

エンタ

脱税で話題となった元青汁王子、つらい日々を贈りながらも頑張っているつぶやきをしていたので、割と好感を持っていたのですが…

彼女と別れた寂しさからキャバ嬢に声をかけたものの、金の切れ目が縁の切れ目を地でゆく対応でつれなくあしらわれてまう青汁王子。根に持って彼女とのやり取りをTwitterで晒してしまう。

それを見たキャバ嬢が反撃のLINEやりとり晒返しを投稿。青汁王子は一気に劣勢に。彼女のLINEの相手名には「痛」が入っていることまでが明らかになってしまいました。

これぞ晒し愛。

正直どこまでネタなのか分かりませんが、ネタならよくできていて楽しい。しかしそうでないならまあSNS控えたら?という印象です。

発端は青汁王子がキャバ嬢とのやりとりを晒したこと

キャバ嬢にちょっかいをかけたところ冷たくあしらわれた青汁王子。根に持ってLINEでの彼女とのやり取りの一部をTwitterに投稿。

 

金の切れ目が縁の切れ目を地でゆくつれない対応を目にした人は大量のリツイートとコメント。

しかしこのつぶやきを見た件のキャバ嬢、腹に据えかねてすべてのやり取りを晒し返す。

 

ちょっかいをかけたのは彼女に逃げられたため

 

 

実は3日前にも晒されていた

実は3日前にもキャバ嬢に声をかけて晒されていたというおまけ付きです。

 

これへの返事が「SNSに上げられる怖さを身を持って知りました」というもの。だったらなんで30日にも晒したのかと…

 

どれが事実かは分かりませんが、おそらく全部ネタでしょう。突っ込みどころが随所に散りばめられていて楽しめるものでした。