★ 今日はこんな記事も読まれています ★

Chrome PC版をダークモードにする方法(Windows10)

chrome, ブラウザChrome PC版, ダークモード, Windows

Chrome Tips

Windows版Chromeがダークモードに完全対応しています。ChromeのダークモードはOSの設定で自動的に適用されます。

つまりWindows10の設定を黒にすると Chrome もダークモードになります。

省電力効果は有機ELパネルのディスプレイにしかありませんが、スマホでダークモードになじんだら、PC版も暗くする方が見やすく感じます。

Windows10のChromeをダークモードにする

[スタートメニュー] > [設定] > [個人用設定] > [色] > [既定のアプリモードを黒に]

 

[スタートメニュー] から[設定]を開きます。

 

画面の色などは「個人用設定」で行うので「個人用設定」に進みます。

 

[個人設定] の [色] を選択。すると画面の配色設定画面が表示されるので、 [既定のアプリモードを選択します]までスクロール。

ここで黒を選べばOS自体がダークモードになります。

メニューの文字が見えない時

通常は背景が暗くなってメニューなどの文字色は白になります。しかし文字色が白くなったのに背景が黒にならなかったり、背景が黒くなったのに文字も黒だと読めない状態になります。

これはChromeにテーマを適用していると発生する現象なので対処は簡単。

文字が読めないならテーマを外してしまえばOK。

手順:[設定] > [デザイン] > [テーマ] > デフォルトに戻す

右上設定アイコン クロームメニューアイコン ボタン menu から[設定]画面を開きます。デザインの「テーマ」で「デフォルトに戻す」を押す。

pc版chrome テーマデフォルトに