★ 今日はこんな記事も読まれています ★

まだデータがありません。

最近気づいた PC でブルースクリーンが出る・再起動が頻発する一因 修理に出す前に

PC不具合

デスクトップPC

ここ一月ほど、デスクトップPCで「ブルースクリーンが出て頻繁に再起動するようになっちゃった」という人が何人かいました。典型的な電源の劣化で発生する症状に思えます。

しかし、そんな時まず聞いてみるのが最近PCを掃除したか。

「暑くなる前に、あるいは暑くなってきたからPCの掃除をした方がいい」と言われ、掃除をする人が意外と多いです。

ケースの蓋を開け、中をエアダスターでシューッとホコリを飛ばして掃除機で吸い取る。これで排気が良くなるのはいいのですが、その時に外した電源プラグが意外と曲者で。

デスクトップPC プラグ

掃除を終えてPC用の電源ケーブルをPC側に挿す時、力を込めて奥まで差し込まないことがあるようです。そのため電圧が不安定になり、電源ユニットが原因で生じる症状が現れている、と。

実は僕自身も経験があって、この時期に再起動が頻発しているという人には「最近PCを掃除した?」と聞いてるわけです。で、これで解決することがままあります。

「確認したけどちゃんとなってた。なんともならないから修理に持っていく」と修理に出したものの、とくに問題無しで返ってきた人もいました。修理無しで返ってきたらそのまま使えてるんだとか(聞くところによると、ときどきあることらしい)。

レアケースとしては掃除の際に内部のパーツに触れてしまい、接触が悪くなったところが輸送中の振動で噛み合って直ることも考えられるそうです。が、電源プラグを奥まで差し込めてなかったんだろうと思います。

デスクトップPC

電源コードを抜き差ししてチェックするなんて当たり前じゃんと言われそうですが、意外とコードの差し込みが甘いのが原因でPCが不調になることもあるようです。コンセント側はチェックするのに、PCの電源プラグ側は見落としがち。というわけで、再起動に悩まされている方は一度奥まで力いっぱい差し込んでみるといいかもしないというお話でした。

ちなみに僕がPCがトラブルった時は、メモリー診断をしている時に気づきました。いま思い出したけれど、子供の頃ゲーム機でプラグ差し込みが甘くて動かなかったことがあって修理に出したことがありました。もちろんそのまま返ってきました。任天堂さん、送料も負担してくれてありがとう。