N国党立花孝志議員がサーファーたかし氏を刑事告訴・民事訴訟を表明

news

9月14日(土)、NHKから国民を守る党党首”立花孝志”議員が、Youtubeでサーファーたかしさんの刑事告訴を表明。

直接の理由はサーファーたかしさんが、N国党の柏市の大橋昌信議員を「ぶっ殺す」と発言したこと。もう一つ、 松田みき新宿区議へのセクハラと取れる発言をしたことも遠因となっている。

14時36分に立花代表が最終確認の電話をし、「謝罪するなら刑事告訴も民事訴訟も起こさない」と謝罪の意思を確認したが返事がなかったため、刑事告訴に踏み切った。

サーファーたかしさんは、今年8月14日に立花さんと参議院会館で面談している。

N国党を離脱した二瓶議員ともつながっており、二瓶議員から大橋議員のスケジュールを聞き出していたとのこと。

 

謝罪を求めるが、サーファーtakashi 氏は応じず

下の動画は立花議員による最後通牒。話し合いではどうにもならなかったのか、司直に任せることに。

 

民事裁判を起こすために、サーファーたかしさんの住所氏名を聞こうとするも拒否される。

 

 

松田みき新宿区議へのセクハラ動画

ここで名前の出てくる松田みき新宿区議は、セクハラ迷惑電話が多く困っているとのこと。

公開された松田みき区議への迷惑電話

 

大橋議員ではなく立花議員が告訴をした理由

大橋議員ではなく立花議員が告訴をした理由は、大橋議員が大阪に帰っていたときに生じたため、

9月12日(木)支援者からの情報

9月13日(金)二瓶文隆議員(N国党除名)

9月13日(土)刑事告訴

N国党関係者のコメント

N国党代表立花議員の彼女、あさなぎコンサルティングの司法書士、加陽麻里布(カヨウマリノ)さんのコメント

触れるのも嫌といった様子。