ドイツでナイフを所持した男が車で歩行者に突っ込む、テロではなさげ

ドイツ南部の都市ハイデルベルクで、車で歩行者に突っ込む事件が発生したと、欧米メディアが報じています。

歩行者3人が巻き込まれ怪我をし、そのうち一人は重症とのこと。

運転していた男は走って逃げようとしたものの、警官に銃で撃たれ逮捕されました。ナイフを所持していたと話しています。現在は病院で治療を受けているようです。

警察は単独で、テロではないと見ているようです。昨年12月にベルリンで起きた大規模テロを連想してしまったけど、そういうことはなさそう。

メディアは犯人の男の精神障害を疑っているようです。

スポンサーリンク
336
336

シェアする

フォローする