そのサイトを作るのにワードプレスを使う必要がありますか?Luxeritas を使う前に

LuxeritasLuxeritas, Luxeritasカスタマイズ, Wordpress

Luxeritas を本格的に使いはじめてはや半年。

このブログにもカスタマイズの記事を投稿してきたため、読んでくださった方から質問も頂くことが度々あります。

質問メールにはメールで返信しているためサイトには掲載していませんが、記事作成の参考にさせてもらっています。

Luxeritas 特有のカスタマイズとなると情報が少ないため、解決のお役に立てれば嬉しいのですが、「これならLuxeritas・ワードプレスを を使わない方が楽にサイトが作れているかも」と思うことも多々あります。

WordPressは便利ではありますが、目的によってサービスを使い分けるほうが楽になるはず。
ということで、Luxeritas(WordPress) を使うといいケース、ホームページ作成サービスを利用する方が早いケースを紹介しますね。

お店の情報を掲載するだけなら WordPress を使わなくてもいい

お店の紹介やポートフォリオサイトのように、頻繁に更新する必要がないサイトを作るためにLuxeritasを利用される人がいらっしゃいます。

WordPress は記事が増えていくサイトには便利ですが、ちょっとした変更をするに手間がかかります。

掲載する内容がある程度決まっている10ページ程度のサイトを作るなら、Wordpressを使うよりもホームページ作成サービスを利用する方が手軽で楽だと思います。

具体的にいうと、お店の紹介、アクセス、お品書き、写真、店長の紹介などを掲載する場合ですね。休業のやイベントのお知らせもトップページに書き加えれば事足ります。

ホームページ作成サービス – Jimdo

 

逆にWordpressを使うほうがいいケースもあります。

日々のメニューやイベントの告知・報告、お客さんの反応などといった日々増えていく情報を掲載するためにするのならWordpressを導入すると、のちのち楽になります。

WordPressを使うと記事の管理をする手間が減らせるために効率がよくなります。

また記事が増えるほど検索にかかりやすくなるため、集客効果も得られます。

WordPressを使うといいケース

  • 記事が増えていく
  • 頻繁に更新したい
  • 検索で集客をするため

ホームページ作成サービスを使うといいケース

  • 記事を増やす予定がない
  • 更新はするけど記録として残す必要がない
  • お店の知名度がある・その地域にライバルのお店が少ない

つくるのが1サイトだけなら、コスト面では WordPressもホームページ作成サービスもそれほど変わりません。

Luxeritas 以外のテーマを使うほうがいいケース

Luxeritas は間違いなく使いやすく、カスタマイズもしやすい初心者向けのテーマだと思います。

他のテーマではサーバのファイルを複製してファイルの書き換が必要になることでも、Luxeritasなら管理画面から手軽に変更できます。

その反面、Luxeritas には装飾のためのスタイルが一切用意されていないため、CSSでのデザイン設定と AddQuickTag でタグを1から登録する必要があります。これがめんどくさい。

あっちを立てればこっちが立たずになることもあるため、わりと手間が生じることもある。

デザインが好きなら試行錯誤は楽しいですが、デザインが苦手だと煩わしいんですよね。

ちなみにぼくはデザインセンス0、かつめんどくさい派ですw

デザインセンスに自信がなければ有料テーマを使うべし

デザインが苦手なら有料テーマを使うと幸せになれます。

有料テーマといっても多々ありますが、よく使う囲い枠や会話風吹き出しがショートコードで簡単に挿入できる点ではほぼ共通です。

タグやスタイルのクラスを1から登録する必要がなく、デザインの変更も変えたい部分をCSSに書き加えるだけでオリジナリティーが出せるので本当に楽です。

デザインは嫌いじゃないけど、自分はデザインでなく記事を書きたいんだ!という方も有料テーマのほうがいいかな。

デザインセンス0なぼくは、有料テーマに戻りました。Luxeritasを使っているのはこのサイトだけです。

デザインに時間をかけるか、その時間を記事の作成に費やすか。どちらがいいか、ちょっと考えてみてください。

Luxeritas を使うと幸せになれる人

  • 自分でデザインをしたい(デザインが苦にならない)
  • カスタマイズしてより使いやすくしたい
  • 早さこそ命!
  • 無料で使いたい

有料テーマを使うと幸せになれる人

  • デザインが面倒
  • CSSがよく分からない
  • サポートが欲しい

Luxeritas はカスタマイズ前提のテーマ

Luxeritas はカスタマイズ前提のテーマです。

個々でカスタマイズしやすいように設計されているためいじりやすくて、分かりやすい。

裏を返せば、自分でいじることが前提となっています。
CSSやPHPを勉強しつつカスタマイズするのが苦でない人にはおすすめできますが、デザインに時間をかけたくない人には面倒なテーマではあります。

無料テーマというくくりではトップクラスですが、有料テーマと比較すると面倒さが見えてくる、というところですね。

デザインが苦手なぼくとしては、Luxeritasベースのデザイン済みテンプレートがあったら買っちゃうんですけどねー。