スマホ版 Chrome の音声読み上げを停止する方法

ブラウザGoogle, Chrome

Chrome TIps 音声読み上げ

スマホ版 Chrome で音声検索をすると、検索結果の最初の項目がもれなく音声で再生されます。
読み上げられる量は1行程度のこともあれば、30秒以上続くこともあるなど一定しないという厄介さ。

声で検索してるんだから手が放せないんでしょ?

空気読んで声で返してあげるよ!

という親切心からだとは思うのですが、30秒ほど朗読が続くこともあり、手が放せない時はありがた迷惑だったりします。

こっそり小声で検索をしたのに、いきなり大きな声で読み上げられて周りの注目を集めたことも一度や二度ではなく…

というわけで、検索結果の読み上げを消す方法をば。

Chrome音声入力

 

音声読み上げエンジンを無効化する

音声読み上げエンジンを無効にすることで、すべての読み上げ機能が停止します。

Androidの 設定アプリ に進んで、Google テキスト読み上げエンジン を探します(ダウンロード済みタブの一覧にある)。

スマホテキスト読み上げエンジン

Google テキスト読み上げエンジンをタップして、アプリ情報を開きます。

スマホテキスト読み上げエンジン

アプリ情報から「無効にする」と、アップデートを消したうえで無効化されます。

古いAndroidではこれで音声読みあげを停止できたのですが、最近のは消せないのが多いようです。

検索エンジンを変更する

テキスト読み上げエンジンをオフにしてもだめなら検索エンジンを変えてしまいましょう。

右上のハンバーガーメニュー(三)から設定を開きます。

スマホChrome検索エンジン

一番上に表示されている「基本設定」の「検索エンジン」をタップして検索エンジン設定に移動します。

 

スマホChrome検索エンジン

検索エンジンを Google から Yahoo!JAPAN に変更します。
これで確実に音声再生は止まります(もちろんBingでもOK)。

Yahoo!検索はGoogleのエンジンを使っているので結果には違いは出ないはず。
検索結果の表示のゴテゴテしさが気にならないようならこれが手軽で確実です。

近ごろChromeは仕様変更が多いのでまた再生されるようになるかも

検索結果のテキスト読み上げはかなり前に停止させていたのに、いつの間にか再生されるようになっていたんですよね。

いきなり検索結果が読み上げられてたびたび驚いたのも、慣れていなかったためです。
おそらくいつのまにか仕様が変更されたんだと思います。

以前はGoogleの検索サイト設定メニューに音声読み上げの項目があったのですが、いつのまにやら廃止。「OK Google」というハンズフリーのための設定をしてもだめ。

Google home の展開から考えるに、Google は今後音声インプット・アウトプットを標準仕様にするつもりなんでしょうね。今後はますます音声読み上げを強化していくことでしょう。

というわけで、音声読み上げを確実に消したいなら検索エンジンをYahoo!Japanに変更が確実かな。